■  お見合い写真



  お見合いに必要なものは、お見合い写真です。写真はその人
  の第一印象を決める重要なものです。お見合い写真は、自分
  のイメージを相手に伝える最初の手段、そしてお見合いする
  相手に与える第一印象なのです。お見合いをする前には、
  身上書 (履歴書) も大切ですが、この人なら会ってみたいと
  相手に思わせるには、写真は必要不可欠ですね。

  本格的に、写真館で撮影したお見合い写真を撮っておくとい
  いでしょう。プロのカメラマンが撮影した写真は、その人に
  合った雰囲気をさりげなく自然に引き出してくれます。
  かしこまって、普段着慣れない晴れ着を着るのではなく、
  その人に合った好きな洋服を着て、スタジオ内で撮影するこ
  ともあれば、アウトドアでの撮影写真もあります。

  写真は、2枚〜3枚ぐらい撮っておくといいでしょう。
  もちろん、本格的なお見合い写真でなくても、スナップ写真
  でも十分ですが、仲介者には写真館で撮影した写真と、スナ
  ップ写真を1枚添えておくといいでしょう。和装と洋装など、
  バリエーションをつけるのもポイントですね。

  実際に、写真館でお見合い写真を撮った人の話によると、
  本格的にお見合い写真を撮ってみたら、うれしいことに、
  それ以来お見合いの話がよく来るようになったという人も
  います。また、実際に仕上がった写真を見た本人が気に入っ
  て、新しい自分を発見することが出来ます。お見合い写真
  ということに関わらず、きっと一生の記念になることでしょう。

■ スポンサードリンク



  

■ 本サイト人気コンテンツ

  ★ どんな方法があるの?
  ★ 身上書を用意しよう
  ★ 段取り編
  ★ 結婚するのに大切なこと